キレイモのシェービング代どこまで無料?自己処理はどのくらいの剃り残しまでOK?シェービング完全ガイド

  • URLをコピーしました!
キレイモのシェービングサービス/シェービング代や剃り残しの対応
タップできるもくじ

キレイモのシェービングサービス/シェービング代や剃り残しの対応

キレイモのシェービングサービスの対象範囲はどこまで?

シェービング代無料範囲

キレイモのシェービングサービスの対象範囲

キレイモでは、上の画像の範囲であれば、シェービング代は無料です。

ェービング代無料範囲:うなじ・背中・ヒップ・Oライン

以上の4部位は、キレイモでの施術前にしないといけない自己処理をする際に、うっかりと自分でお肌を傷つけてしまう可能性があるので、全く自己処理せずに施術に行っても、スタッフがきれいに剃ってくれるので安心です。

シェービング代無料の4箇所以外は、自己処理して施術してもらう必要があります。

ちなみに、キレイモでの全身脱毛の範囲は以下のとおりです。

範囲部位
顔脱毛おでこ・鼻・鼻下・あご・
あご下・もみあげ・両ほほ
上半身脱毛両ワキ・胸・乳輪・お腹
うなじ・背中上部・背中下部・
ヒジ上・ヒジ下・ヒジ・おへそ
周辺・手の甲・手の指・肩
下半身脱毛腰・ヒップ・ヒザ上・ヒザ下・
ヒザ・足の甲・足の指
VIO脱毛
ハハイジニーナ脱毛
Vライン・Iライン・Oライン・
Vライン上部・Vラインサイド

うなじ・背中・ヒップ・Oライン以外は、施術前(前日か、前々日くらい)には、自己処理が必要です。

キレイモの剃り残しや自己処理忘れの対応について

キレイモの剃り残しや自己処理忘れの対応については、店舗や対応スタッフにおいても、多少の違いはあるようです。

キレイモ側では、マニュアルのうようなものはあるのでしょうが、ネット上の口コミを見ていると、その対応にはやや違いがあるようです。

まず、剃り残しや自己処理忘れの対応について、寛容な場合は、そっとスタッフが剃ってくれるパターンです。剃り残しの範囲や毛の量にもよると思いますが、少しくらいでスタッフによれば、ササッと剃ってくれて、何もなかったかのように施術が進むようです。

追加料金が発生する場合もあるようです。これは、有料となるので、逆にしっかりと剃って事前に処理してくれます。

厳し目の対応パターンは、自己処理ができていない箇所の施術はしてもらえないということもあるようです。また、自己処理忘れがひどい場合は、施術が無理となってしまうこともあるようです。

キレイモのシェービング代について

キレイモのシェービング代は以下のようになっています。

脱毛プランシェービング代
U-19応援プラン
(月額プラン)
1,100円
全身脱毛プラン
平日とく得プラン
無料※
表示価格は税込


※無料シェービングの対象範囲:うなじ・背中・Oライン・ヒッ

剃り残しや自己処理忘れの対応について、スタッフに剃ってもらう事になった場合は、1,100円が追加料金になります。

毎回、剃り残しや自己処理忘れをしていると1,100円かかるということです。考え方によれば、逆に1,100円出せば毎回施術に行った店舗のスタッフに剃ってもらえる、ということになりますね。

「忙しくって、施術前にちゃんと剃っていくのが面倒で、、、」「自分でやると、毎回剃り残しを指摘されちゃって、、、」という人は、いっそのこと1,100円払って剃ってもらうのもありかも知れません。

学割プランでもシェービング代は無料

実は、学割プランでもシェービング代は無料となります。

学割が使えるプランは以下の7つ。

  1. 全身脱毛お試しプラン(4回)
  2. 全身脱毛10回プラン
  3. 全身脱毛15回プラン
  4. 全身脱毛18回パーフェクトプラン
  5. 全身脱毛無制限プラン
  6. 平日とく得10回プラン
  7. 平日とく得15回プラン

以上の7つのプランは、シェービング代・当日キャンセルが無料となり、追加料金もかからないのがポイントです。

この、シェービング代が無料となる学割ですが、学生の間に契約した学割なら、その契約が継続している間は、シェービング代も無料のままです。

なので、学割になるかどうかの瀬戸際の人はできるだけ学生の間に学割を契約するとお得が色々ありますね。

キレイモの施術前にシェービングが必要な理由について

キレイモの施術前にシェービングが必要な理由について

シェービングが必要な理由1・脱毛効果を高めるため

施術前にシェービングが必要な理由1つ目は、「脱毛効果を高めるため」です。

意外と多いのが、「どうせ、光脱毛ならメラニン色素に反応させてダメージを与えるんだから、自己処理なんかしなくても毛が生えている状態で施術してくれたら、毛も毛根も一挙に処理できるんじゃないの?」と考える人です。

これ、実は光脱毛の光を、生えている毛に持っていかれて、毛根への光のパワーが届かなくなってしまう(弱くなってしまう)んです。

なので、施術の前にはお肌の表面にある毛は取り除いた状態で光を当てることで、効率よく毛根にダメージを与える事ができて、効率の良い脱毛ができる、というわけです。

より、脱毛効果を高めるために自己処理のシェービングは必須です。

シェービングが必要な理由2・痛みを軽減するため

施術前にシェービングが必要な理由2つ目は、「痛みを軽減するため」です。

家庭用脱毛器を使ったことがある人はわかると思うんですが、自己処理せずに光を照射すると毛の焦げ臭い匂いがしますよね。あれ、お肌の表面で、直接触れた状態でものが燃えているんです。もちろん、お肌へのダメージもありますよね。

そういったお肌へのダメージを防ぐためにも、事前の自己処理のシェービングは必要です。

また、そういった毛が表面で焼けることは、お肌に痛みも感じさせます。

光の照射で、毛根へのダメージだけでも痛みを感じる人はいます。なのに、そこへシェービングせずに毛が残っている状態で施術すると、さらに痛みが加わってしまいます。

お肌のためですね。

シェービングが必要な理由3・肌トラブルを避けるため

施術前にシェービングが必要な理由3つ目は、「肌トラブルを避けるため」です。

自己処理のシェービングは、前日までに(前日か前々日くらい)済ませておくと良いです。

では、なぜ、前もってシェービングしておく必要があるのか?それは、施術当日のお肌のトラブルを避けるためです。

少なからず、自己処理のシェービングは、お肌に負担をかけます。毛を剃るわけですからヒリヒリしたり、乾燥したり、中には傷になってしまうこともあるでしょう。

それを、当日の施術のと直前にするとなると、一度にシェービングによる肌へのストレスと、光の照射によるお肌へのストレスとが重なって、肌荒れや赤み、かゆみの原因となってしまいます。

そうならないための、事前のシェービングです。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービングの方法や注意点

キレイモの脱毛効果を高めるシェービングの方法や注意点

キレイモの施術1~2日前に自己処理をしましょう

施術時の肌へのストレスを軽減させるためにも、キレイモの施術1~2日前に自己処理をしましょう。

先程もお話しましたように、自己処理のシェービングは、カミソリ(キレイモではシェーバーをすすめている)で毛を剃るわけですからそれなりにお肌へのダメージがあります。

また、施術当日の光の照射も、毛根へのダメージを行うわけですから、お肌へのダメージはあります。

その、自己処理のシェービングのお肌へのダメージと、光によるお肌へのダメージを、一気に施術当日にかけてしまうと、お肌のトラブルが起こる可能性がかなり高くなってしまいます。

なので、ダメージの分散で、お肌を守るためにも、自己処理のシェービングは、施術1~2日前に行っておきましょう。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法1・電気シェーバーを使用

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法1つ目は、「電気シェーバーを使用」です。

お肌への負担を可能な限り減らし、一人でも安全に確実にムダ毛を処理するのはシェーバーがおすすめです。

キレイモオンラインショッピングがありますが、そこで、キレイモの開発したシェーバーが売っています。

KIREIMO SMOOTH BODY SHAVE

価格特徴アタッチメント
7,678円(税込)
  1. 3色展開
  2. フェイシャル・ボディ・VIOの処理が可能
  3. 刃が直接肌に触れない安全設計
  4. お肌に優しいステンレス製
  5. 水洗いOK
  1. フェイシャルシェービングヘッド
  2. ボディーシェーバー ヘッド
  3. VIOトリマー
  4. ヘッド・アタッチメント

もちろん、すでにお持ちのシェーバーや、他のシェーバーでもOKです。

カミソリや毛抜きでの自己処理はNG

自己処理でNGな方法は、カミソリや毛抜です。

カミソリは、お肌に直接刃物を当てて剃るわけですから、お肌へのダメージがあります。カミソリは、お肌を一枚剃って新しい皮膚を出してくるわけですから、デリケートな状態になってしまいます。

毛抜は、毛穴の炎症などのトラブルになりやすいです。自己処理でのお肌へのダメージは、最小限に抑えたいところなのに、お肌、特に毛穴へのダメージが大な毛抜での処理は施術前にはNGです。

もちろん、毛抜と同じ原理で毛を抜く処理方法のブラジリアンワックスなんかもNGです。

ブラジリアンワックスは毛を抜くことで毛穴へのダメージがある上に、ワックス自体が肌を乾燥させたりしますので、さらに、お肌へのダメージがひどくなってしまいます。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法2・自己処理後はしっかり保湿をする

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法2つ目は、「自己処理後はしっかり保湿をする」です。

男性のひげ剃りでも同じですが、毛を剃ったあとはお肌のダメージを抑えるためにも保湿が大切です。

施術前の自己処理後の保湿は、シェービングしたことへのアフターケアの意味合いでの保湿もありますが、翌日や翌々日の光脱毛の施術のあとの、お肌のトラブルを防ぐためにも必要な保湿となります。

施術前の自己処理は時間がなかったり、面倒くさかったりで、イヤイヤする人も少なくありません。それは、今、面倒なせいであって、施術後まで考えると、丁寧にやっておきたい処理です。

自己処理でしっかりと保湿を行う事によって、施術後のお肌のトラブル(乾燥・かゆみ・赤み)も未然に防げる可能性が高まります。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法3・施術直後の自己処理はNG

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法3つ目は、「施術直後の自己処理はNG」です。

これは、だめですね。そもそも、脱毛サロンで施術を受けたあとに、自分で何を処理するんですか?と思ってしまいます。

無意味である上に、施術でストレスを抱えているお肌に、自分でさらにストレスを与える必要はありません。

いくら施術で痛みが無かったとしても、お肌は確実にサロンの光脱毛の光でダメージを受けています。ダメージを与えて脱毛するのですから当然のことです。

そこに、さらに自己処理でダメージを与えるようなことはしないようにしましょうね。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法4・VIOの自己処理にはVラインプレートがおすすめ

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法4つ目は、「VIOの自己処理にはVラインプレートがおすすめ」です。

施術前の自己処理では、Vラインも自己処理する必要があります。ですが、うまく自己処理できない、、、という人も多いです。そんなときは、VラインのデザインテンプレートのVラインプレートを使うと良いでしょう。

要は、型ですから、それに剃って自己処理していけばOKです。

キレイモの店頭でも販売していますし、自作もできますし、通販サイトでもいろいろ販売されています。

Vラインのデザイン(形)が決まっている場合は、若干一回り小さめに処理しておきます。

デザインが決まっていない場合は、Vライン全体を処理しておくと良いでしょう。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法5・ムダ毛の長さは2mmほどにする

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法5つ目は、「ムダ毛の長さは2mmほどにする」です。

キレイモでは、施術前に自己処理をする必要がありますが、施術前の自己処理のタイミングとしては、前日か前々日が良いでしょう。

その場合、「当日までに毛が伸びてこないかな~?」と疑問に思う人もいるようです。

結論としては、キレイモでは、施術当日に1ミリ~2ミリ程度であれば自己処理ができているとみなされるようです。

なので、自己処理は当日でなくて大丈夫です。当日の自己処理がだめのことはここまでお話してきましたね。

なので、安心して1~2日前に自己処理を済ませておいてください。

関連ページ:【キレイモ】5・6・8・9・10・18回で効果なし?脱毛効果が出るのは何回目?

キレイモのシェービングサービスと他の脱毛サロンを比較

キレイモのシェービングサービスと他の脱毛サロンを比較

シェービング代やサービスを比較

サロン名シェービング対象部位
STLASSH全身:無料
※回数制のパックプランのみ無料。月額制は有料
キレイモうなじ・背中・ヒップ・Oライン:無料
※U-19応援プランは1,100円
シースリー襟足&背中上(手の届きにくい範囲):無料
ジェイエステ全身:無料
脱毛ラボ全身:無料
恋肌うなじ・背中上下・腰・お尻:無料
※その他箇所は1ヶ所800円
銀座カラーえりあし・背中・腰・お尻・ヒップ奥:無料
※シェーバー持参のみ対応
リンリン全身:無料
ミライシェービングサービスなし
ラココうなじ・襟足・背中:無料
※シェーバー持参のみ対応・1部位1,000円

剃り残しの対応を比較

サロン名対応&料金
STLASSHシェービング代1,100円
キレイモシェービング代1,100円
シースリーわき&VIOの剃り残しは電気シェーバーを持参している方のみ対応
ジェイエステ剃り残しがある場合、施術が受けれないことも
脱毛ラボ剃り残しの基準となる長さは「3ミリ以上」
  • 基本の部位シェービング:1,000円
  • 顔またはVIO含む場合のみ:1,500円
恋肌剃り残しのある部分は、施術を行うことができないこともある。
銀座カラー施術してもらえないこともある。
襟足、背中、腰、お尻、Oライン(ヒップ奥)は無料で剃ってもらえる。
リンリン無料で対応。
ミライ程度によっては無料で対応。対応してkyれない場合もあり。
ラココうなじ・襟足・背中:無料
※シェーバー持参のみ対応・1部位1,000円

キレイモのシェービングよくある質問

キレイモのシェービングよくある質問

ハイジニーナにする場合の自己処理方法を教えてください。

ハイジニーナにする場合の自己処理方法は、以下のとおりです。

  • アンダーヘアーを自分で短くする。
  • 脱毛したい部分をシェーバーで剃る。
  • VIOラインはデリケートなので慎重に!
  • 毛根から抜いてしまうと脱毛効果がなくなるので注意。
  • シェービング後は化粧水で保湿。
  • 施術前12時間の飲酒・薬の服用・日焼けは控える。
  • 薬の服用は皮膚炎などの原因に!
  • 日焼けは毛根だけでなくお肌のダメージが!

前日~前々日の間に自己処理を行います。その後、伸びた毛は気にすることはありません。

キレイモでは剃り残しが多く施術不可の場合は1回分の消費になりますか?

キレイモで施術時に剃り残しが多すぎたりした場合は、シェービング代1,100円を追加料金として払うと前処理のシェービングをしてもらえます。

もちろん、このシェービング代の1,100円を払わない!という場合は、施術不可能ということで、1回分の消費になってしまうかも知れません。

ですが、店舗まで行っているのに1回分の消費になってしまうのは非常にもったいないので、1,100円を払って、前処理のシェービングを行う方が良いです。

いつも自己処理しているのに、「剃り残しがあります」と言われる人は、予め1,100円のシェービング代を払うものと考えておいたほうが良いかも知れませんね。

Iラインを上手に自己処理する方法を教えてください。

Iラインを上手に自己処理するポイントをいくつか挙げていきます。

デザイン

自己処理する前にIラインの形を決める

  • 全剃り(すべて処理する)・全処理・ハイジニーナ
  • ナチュラルな形に残す
  • 扇形・オーバル型
  • スクエア型

処理方法

  • 電気シェーバー
  • ヒートカッター
  • 家庭用脱毛器
  • ブラジリアンワックス

脱毛サロンに行く前の自己処理は電気シェーバー・ヒートカッターがおすすめです。

ポイントは、見えにくいデリケートな部位なので、ギリギリまで攻めすぎないことです。

キレイモでは、見えにくい部位の自己処理は、あまり厳密に処理は求めていません。

ある程度の長さを残した状態でも大丈夫ですので、後はプロに任せましょう。

ワックスや毛抜きでの自己処理がNGな理由を教えてください。

ワックスや毛抜きでの自己処理がNGな理由は、どちらもお肌への負担が大きいからです。

まずは、施術の段階で必ずお肌への負担はあります。毛根げダメージを与える光を照射するわけですから、痛みや乾燥、荒れなどのデメリットがあるわけです。

そこへ、その負担のかかる施術の前の自己処理で、肌への負担の多い方法を使うのはよくありません。

ワックスも毛抜も、毛穴へのストレスが大きいです。埋没毛になってしまったり、毛穴の炎症も起こる可能性があります。

それ以前に、光脱毛は毛根のメラニン色素に働きかける脱毛方法なのに、その毛根から毛を抜いてしまうと、脱毛効果は得られませんよね。

なので、自己処理にブラジリアンワックスや毛抜は絶対に使わないようにしましょう。

キレイモの自己処理でおすすめの電気シェーバーはありますか?

キレイモのオンラインショップでは、電気シェーバーを販売しています。

KIREIMO SMOOTH BODY SHAVE

価格特徴アタッチメント
7,678円(税込)
  1. 3色展開
  2. フェイシャル・ボディ・VIOの処理が可能
  3. 刃が直接肌に触れない安全設計
  4. お肌に優しいステンレス製
  5. 水洗いOK
  1. フェイシャルシェービングヘッド
  2. ボディーシェーバー ヘッド
  3. VIOトリマー
  4. ヘッド・アタッチメント

他にも、楽天やAmazonなどの通販サイトで「自己処理 シェーバー」や「シェーバー 女性」「シェーバー 顔」「シェーバー vio」「シェーバー ボディ 女性」「シェーバー デリケートゾーン」などで検索すると、自己処理に適したシェーバーが見つかります。

キレイモのシェービング・自己処理まとめ

キレイモのシェービング・自己処理まとめ

キレイモのシェービング&自己処理についてまとめてきました。

自己処理としてのシェービングは、基本的に見えにくい部位は無理しないことが大切です。

【うなじ・背中・ヒップ・Oライン】は、キレイモの店舗で無料でシェービング処理してもらえますので。

それ以外の部位の自己処理はしないといけませんが、無理な場合は、最大で1,100円払えば、店舗でシェービングしてもらえます。

ただ、お肌への負担を考えると施術前のシェービングはやはり前日までにしておくことをおすすめします。

無理して自己処理をして、お肌にトラブルを抱えてしまうと、そもそも施術が受けられなくなる可能性がありますので要注意です。

結論としては、電気シェーバーで無理にない範囲で、前日までに自己処理シェービングを済ませましょう。手の届かない見えにくい部位は無理せずにスタッフにおまかせしましょう、というところですね。

キレイモの口コミもチェックしてみてくださいね。↓

関連ページ:キレイモの評判は悪い?口コミからわかった脱毛効果!料金プラン・接客・予約も徹底解説!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ